タグ別アーカイブ: wilddogjapan

食パン犬シロちゃん!Shiro chan, the bread loving dog!

昨日(1月15日)は朝から嬉しいニュースがあり、1日中とてもハッピーでした。

妹の元野犬イブ捕獲時にお世話になった、もっちさんから、「野犬のシロちゃん無事捕獲!」というメッセージ💗

年始早々、1匹の迷子犬の捕獲時に、もっちさんが、「次は食パン犬のシロちゃんです。もうすぐできそうです。」と言っていたので、それ以来、ずっと気になっていました。

お肉より、食パンが大好きで、捕獲網の中に恐る恐る入っては食パンを取って逃げていく姿が、すごく可愛くて(ごめんね、シロちゃん!)、最近は食パンを見れば、シロちゃんのことを思い出していました。

実はこのシロちゃん、もっちさんのお話によれば、迷子犬ではなくて、ずっと野犬(おばあちゃんの大体そう。)でしたが、1年前から、ある(心ある)方が「捕獲して一緒に暮らしたい’」とのことでずっと給餌していたそう。でも捕獲ができず、もっちさんのところへ相談が行ったそうです。

今回も、もっちさんのお手柄には脱帽です。

シロちゃんがいる栃木県ーここにも野犬がいる。。。一体日本全国で「野犬」と呼ばれる犬はどれぐらい存在するのか。Googleしても、今のところ、はっきりとわかりません。

今日はもっちさんは、シロちゃんのシャンプーとお散歩トレーニングでまた栃木へ。本当にお疲れ様です。。。としか言えなくて、申し訳ない気持ちです。

人間と暮らすのは初めてのシロちゃん、美味しい食パンをオーストラリアから送りたい気分です。お散歩トレーニング、がんばってね。

心優しいシロちゃんのご家族の方、ありがとうございます😊きっとシロちゃんと幸せな時間を過ごせる日が来ますね💗

シロちゃん捕獲直後 Shiro chan after being caught

Yesterday (15 Jan) I had a happy day with happy news😊.

Motchi san (who helped when Even sent missing) messaged me “Shiro chan has been caught!”.

In new years when I was chatting with Motich san about a dog who he caught then, he said to me “Next one is going to be Shiro chan, the bread loving dog!”. Since then I was always thinking about this wild dog.

I have seen Shiro chan, coming to grab a slice of bread and quickly ran away. He looked so nervous every time he dropped by. Since then I always thought about him when I was eating bread!🍞 ! He prefers bread to meat, what an interesting dog!

According to Motchi san, Shiro chan is not a missing dog. He has been living in a wild since birth (his grand mum and parents were also wild dogs!) However, a kind hearted family wanted to have him in their family and tried to catch him for a year with no success, so asked for Motchi san’s help. Well done again, Motchi san😄👍

I didn’t know there are still dogs living in wild in Tochigi prefecture where Shiro chan lives. i tried to look for how many wild dogs exist in Japan.

Today Motchi san returned all the way to Tochigi prefecture to look after Shiro kun & his new family with walk training. What an effort❤️.

Good luck to Shiro chan to settle in to his new life with people! It is not bad, you can have as much bread as you can!

Thank you so much to his new family for your super kindness and decision to live with ex wold dog. You will have a happy life together with Shiro chan❤️.

2021年の締めくくりとして(Wrapping up 2021)

大晦日となりました。今年7月にこのブログを書き始め、スローなペースで投稿していましたが、読んでいてくださる方がいてくださり、とても感謝します。

日本の保護犬、保護猫の幸せを願って。というテーマでしたが、イブちゃんが逸走した事件以来、「野良犬」の存在も知ることになり、加えて、妹は2匹の野良猫を迎え入れ、「野良猫」も加わりました。

SNS(FBとインスタグラム)上ではペット保護関係の多くの方と繋がり、貴重な学びがありました。

アニマルソールヒーリングを通して、動物は飼い主さんの笑顔が一番好きだということ、動物は何でも知っている、など今まで動物は好きでしたが、どことなくそういう思考って動物にあるとは思いませんでした。

でも、何といっても、一番の出来事は、元野犬のイブを通して、知ったことや学んだこと!特に、毎日毎日SNSを通して目にする迷子犬の多さ。日本のペット環境が世界の動物愛護先進国までに、良くなるにはまだまだ時間が必要だと思い知らされたこと。

迷子犬掲示板(以前のブログで紹介)に、「この1年で何匹の犬が迷子になりましたか?」と問い合わせたところ、「迷子になった犬の投稿(インスタ)は全て保存されている通りですが、データとしては記録していません。こんごの課題にします。」とご丁寧に返答がありました。私が推測するに、年間何百ぐらいじゃないと思います。1000匹は超えると思っています。

Maigo_dog Instagram page

ここ1週間ほど、迷子犬掲示板を、私も毎日インスタでチェックするようにしていますが、1日に何件もの迷子犬の投稿に正直、圧倒されます。「無事保護されました」という投稿には安心しますが、中には「残念ながら死体で発見されました」という投稿を見ると流石に、もうFollowするのをやめようかという気分になります。

でも、暗いニュースは置いておいて、ポジティブな面に目を向ければ、そんな迷子犬、保護犬、猫を助けようと時間も労力も惜しまない人たちがたくさんいらっしゃいます。そんな方達を少しでもサポートすべく、2022年も私たちはできる範囲で活動、発信を続けていこうと思っています。どうぞよろしくお願いします。

Today is the last day of 2021. Since started, I posted my blog at rather a slow pace. Thank you to everyone who has read my blog.

The theme of my blog is “wishing happy life of rescued dogs ad cats in Japan.” However, after the incident in which Eve the ex wild dog escaped from my sister’s place in Japan, I got to know there are many “wild dogs” in Japan. Also my sister adopted two wild cats! Therefore, my objective now is to support all dogs & cats including wild dogs and cats!

Through social media (FB and Instagram), my sister and I connected with many people (who supports dogs&cats) and learnt so many things about rescue pets and animals in general.

We started Animal Soul Healing course, where we learnt that pets love to see their owner’s smiles the best.

Most of all, we learnt a lot through our beloved Eve the ex wild dog. In particular, I learnt there are far too many “wild” dogs residing in Japan (and it creates a big social problem). Also learnt there are so many missing dogs inn Japan. I also feel it would take a long time for Japan to catch up with the other countries where animal protection is advanced.

Recently, I enquired 迷子犬掲示板(Maigo-Dog “Missing dog board” “roughly how many dogs were posted on your instagram?” The response I received was “All missing dogs poster is saved, however, we don’t record officially how many dogs were posted. This is our kaizen item.” However, I know it is not only a couple of hundread.

I have been checking “Maigo_dog” instagram every day and I feel almost overwhelmed by the number of the missing dog’s posts! I feel so relieved when I see the posts about the dogs safely being found. On the other hand, when I see the posts about the dog being found dead, I feel so hopeless.

However, I am putting dark news aside, because I am learning there are so many people who tirelessly helping dogs and cats in Japan. My sister and I, although we cannot do a big thing, will continue to action to support these amazing people in 2022.