セラピードッグを知っていますか?(Do you know therapy dog?)

「ラルフ」というタイトルの実存したセラピードッグの本を何年か前に思い出しました。

犬(ペット)は人間を精神的に癒すことができる、と言うことはすでに知られています。

「ラルフ」の舞台はオーストラリア、メルボルン。ラルフと言うジャイアントシュナウザーは心優しいカップルと四人の子供の家族に引き取られました。

引き取られて当初は問題犬(吠えることが多い)でしたが、みんなに愛され、特に子供たちの毎朝の登校に付き合うたびに校門で生徒みんなに撫でられ、とても可愛がられました。

そんなある日、Royal Melbourne Show(オーストラリアの農産物の毎年開催される展覧会)で「セラピードッグ」の素質を認められたのでした。

Ralf & Caroline(ラルフと里親のキャロラインさん)

それから、5年間、メルボルンの王立子供病院でセラピードッグとして活躍。里親のお母さんであるキャロラインさんとともに多くの入院中の子供たちを励まし、勇気づけてきました。

A few years ago I read a book titled “Ralf”, it is based on the true story of Ralf, the therapy dog.

It is now well known that dogs (pet) can heal the human mentally.

In Melbourne, Australia, a Giant Schunauser, named Ralf joined the family of a couple with 4 children, who had a very kind hart.

Ralf was rather a problematic dog with constant barking, however, he gradually became a loving dog surrounded by a kind harted people, especially he was loved by school children.

One day, Ralf’s talent as a therapy dog was found at the Royal Melbouren Show. Since then he & Caroline (foster mother) visited Royal Children Hospital for 5 years during this period Ralf heeled and encouraged many sick children.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中