犬の耳感染症

以前、さきの耳が臭うことについて投稿しました。あれから約2週間、良くなったと思っていましたが、そうではありませんでした。

今週になって、引っ掻く度合いがまた増え、夜寝ている間も何度か起きて引っ掻いていました。同じ右耳です。

昨日、また耳の匂いを嗅いでみると、左耳よりも酸っぱいような匂いがしました。これはやぱりおかしい、と思い、獣医さんに連れて行きました。

獣医さんのおやつをチェック-checking treats at vet

獣医さんはさきの耳を見るとすぐに「耳感染してるわね。ちょっとじゅくじゅくしているし。」左耳の垢も綿棒でとって、どんなバクテリアなのか調べるから、とすぐに調べてくれました。診断は「イースト菌による感染症」とのことでした。とてもよくある犬の病気で、今のような暖かくなる季節に特に多いのだそうです。

2mのチューブに入った薬をその場で耳に入れられました。これを1週間に一度、来週またしなければいけない、とのことです。

処方された薬

「あなたができないと思うならまた予約してくれたら、私たちが投薬することもできるわよ。」と言われましたが、夫ができると思い、お断りしました(おそらく、それだけで、また$100ほどの料金だろうと思います!)

薬を入れるときは嫌がったものの、その後、耳を撫でられると気持ちよさそうなさき。子犬の頃から、獣医さん訪問は大好きです。だっておやつをたんまりくれるから !

昨日の夜は先は朝まで起きることなく眠っていたようです。結構痒くて不快な症状をもたらすとのこと。また一旦イースト菌が発生すると、放っておいても治ることなく、ひどくなるばかりとも言われました。早く気づいてあげられなくてごめんね、さきちゃん!

帰る時もまだおやつをチェックしてる-Still checking out treats when leaving.

I posted about Saki’s ear problem earlier. It has been about 2 weeks and we thought it got better, but it was actually not!

Saki scratches her (right) ear and looks like she woke up in the middle of the night and is irritating her more.

Yesterday I noticed her ear had a kind of sour smell compared to her left ear, so I decided to take her to vet.

As soon as the vet looked into her ear, she said, “She has ear infection. I can see some discharges.” She took ear wax from Saki’s left ear to check what kind of bacteria she has. The diagnosis was ear infection due to yeast. The vet told me that it is very common with the dogs, in particular in warming up season.

The vet put cream like medicine (2ml container) into Saki’s ear. She told me Saki needs another 2m next week.

“We can do it again for you, if you think it is difficult to put it in her ear.” However, I decided my husband can handle it! (otherwise, I thought another $100 vet bill needs to pay!)

Saki didn’t like being held when putting the medicine in her ear, however, she looked very relaxed when she was rubbed her ear. Since puppy, she loves visiting this vet as she gets lots of treats!

She seemed to have slept through lat night wihout being irritated by itchiness. According to the vet, once dogs have the infection, ,it is not going away without being treated. I felt so sorry for Saki, because the vet also said it can give dogs quite discomfort. Sorry, Saki chan, I will be more careful from next time!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中