24時間動物病院でAt 24 hr emergency hospital

いつもなら、息子のサッカーの試合の観戦がメインイベントとなる日曜日ですが、昨日は私たちにとって全く予想しなかった出来事が起こりました。

なんと、さきが車にはねられる、という大事件が起きてしまったのです。サッカー場までの大きな道路を渡るために私は先をリードに付けて待っていたところ、後ろからやってきた車が私たちの存在に気づかず!一瞬の出来事でした。気づいたらさきの「キャンキャン」という激しい鳴き声と、私も無意識に叫んでいました。すぐに周りの人のサポートで、すぐに行きつけのローカルのVET(獣医)に連絡をしましたが、やはりすぐに救急病院へ行きなさい、と言われたので、そのままサッカーも息子も置いたまま、夫の運転で、24時間開業のVETへ直行しました。

到着すると、何匹が待っている犬、猫はいましたが、「車にはねられた」と話すと、すぐにさきだけ連れて行かれました。外傷以外、さきは見た目は大丈夫な様子。

さきがブリーダーから我が家に加わったのは、1年前。さきを迎えてすぐにかかった行きつけのVETから、「緊急の場合はここに」と名刺を渡されましたが、こんなに早くお世話になるとは予想もしていませんでした。

待つこと1時間その間、様々な犬、猫とその飼い主さんを目にしました。日曜日のため、訪れている動物たちは皆、様々な急な処置を要しています。

若いカップルが悲しげな様子で診察室から出てきて、しばらく経つと、看護婦さんが「まだ乾いていないから、気をつけてくださいね。」と言いながら、猫の手足型がスタンプしてあるメッセージカードを渡していました。男性の方が笑顔で「Thank you!」と答えていました。「あー猫ちゃんが旅立ったんだな。」と、悲しげなカップルに「また会えますからね。お世話お疲れ様でした。」と心の中で話しかけました。

さて、さきの容体ですが、なんと、不幸中の幸いで、外傷のみ。お腹の皮膚が真っ赤になってとても痛い様子だが、今日は、昨日と見違えるほど回復振り。VETの先生が「犬はとても頑丈で、普通は大きいと思う事故に遭っても割と大丈夫だから」とおっしゃっていました。さすが、自然回復力は人間よりもかなり持っているのは本当です!

夜遅く、事故を起こしたドライバーの女性に「家に戻ったから大丈夫。」と連絡したところ、「本当に良かった。良いニュースをありがとう。」と心から心配していた様子。自分も犬がいるから本当にひどいことをしてしまった、と。ずっと心配してくれてありがとう、と伝えました。

さきは私の代わりに犠牲になったのかな、とも思います。「ペットは人間の身代わりになるから。」と昔、今は亡き、(動物好きだった)母が言っていたのを思い出しました。

At 24 hours emergency hospital

Our usual peaceful Sunday turned into an unexpected day.

Our Saki (14 months old border collie) was run over by a car. This happened while I was with her (on lead) waiting to cross the road (to go the the oval where my son’s soccer game is on), when a car hit Saki from the back! It happened in less than 1 second. With Saki & my scream a lot of people ran to us to help. My husband I drove to the 24 hrs emergency animal hospital.

Upon arrival, the nurse took Saki away to the consultation room when we told them.

Saki joined out family1 yer ago. Our local vet gave us the contact number of the 24 hrs emergency vet, but we never expected we would visit so soon!

While waiting for about an hour we saw many dogs and cats. It was Sunday, so it is obvious these animals visited the hospital to get urgent treatment.

One couple came out of the treatment room looking sadly. After a while a nurse came to talk to them, saying “this is still wet, so be careful.” It was a message card with cat paws stamp. “Thank you very much.- a male responded to her. They just lost their loving cat. The female was crying. I told them in my mind-” you did well in looking after your cat. You will meet her/him again.”

Regarding Saki’s condition, she suffered only external wounds.. She was very lucky. The vet told us that usually dogs are quite respond quite resiliently and they seem okay despite the seriousness of the accident. It is true animals have far better recovery power than humans.

Late that night, I messaged the driver who ran over Saki to say she is doing fine. She responded “Thank you so much for letting me know and your generosity. I was worried so thank you for your good news. I have a dog, too. I did such terrible thing. I thanked her for thinking of Saki & us.

My husband & I think Saki made herself a sacrifice to me and it was going to happen to me. My mum (who loves animals) used to tell me that pet animals often make themselves sacrifice for their owners.”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中